立型二相ステンレス製大型ポンプ ≪優秀賞≫

株式会社荏原製作所様

オイル&ガスプラント、電力プラント、海水淡水化プラントでは大量の冷却用海水が必要とされます。従来このようなプラントに採用される海水用大型ポンプは、鋳物製ニレジストポンプが主流となっており、長期製造工程、完成品ポンプの重量、応力腐食割れなどの課題が指摘されていました。

二相ステンレス鋼「S32750、S31803」の優れた耐食性・強度と、板材による製缶法の製造技術を組み合わせることで、大型海水ポンプの軽量化、長寿命化、低コスト化、短納期化が可能となりました。

ニ相ステンレス鋼による製缶ポンプは、既に世界で多くの使用実績をもっています。

使用鋼種 :UNS S32750、S31803
使用量:53トン/台 (一例)