第39回日本金属学会技術開発賞

2016/11/04

昨年のものづくり日本大賞に続き、NSSC®2120の開発に対し、第39回日本金属学会技術開発賞が授与されました。「構造用素材として優れたコストパフォーマンスをもつ省合金型二相ステンレス鋼(NSSC®2120)の開発」が評価されたものです。
この賞は、日本金属学会が『創意あふれる開発研究を推奨する目的で、金属工学ならびにこれに関連する新技術・新製品などの独創的な技術開発』に対し表彰するもので、当社は2012年のNSSC®FW1以来、4年ぶり4回目の受賞になります。

%e5%86%99%e7%9c%9f%ef%bc%91
%e5%86%99%e7%9c%9f%ef%bc%92

(お問合わせ先:総務室 03-3276-4800)