鹿島製造所の復旧状況等について

2011/04/07

東日本大震災影響からの復旧に向けた弊社鹿島製造所の状況等につき、以下のとおりお知らせいたします。
また、お客様のご要望を踏まえた製品の生産・出荷に向けて、既に決定済みの光製造所での代替生産に加え、今般、アライアンス先の日新製鋼殿からのご了解を得られたことから、現在、一部工程処理の委託につき具体的な検討を進めております。

【鹿島製造所の生産・出荷状況】
・出荷に関して、陸上・海上ともに輸送を再開しています(前回公表どおり)。
・生産に関して、精整加工全般および冷間圧延機(CM)1基がプロパー生産を再開、残りのCM1基および焼鈍酸洗設備(AP)についても再稼働に向けて準備中です。
・光輝焼鈍炉設備(BA)について、洗浄等の一部機能については近々回復の予定ですが、炉本体の復旧タイミングは7月末見込みです(前回公表どおり)。

【光製造所での代替生産】
・2号冷間圧延機(2ZM)および1号光輝焼鈍炉(1BA)の立ち上げに向け鋭意準備を進めております(前回公表どおり)。

【日新製鋼殿への一部工程処理委託】
・アライアンス先の日新製鋼殿との間で、一部工程処理等の受委託につき基本了解を得られたことから、鹿島製造所の再稼働および光製造所での代替生産スケジュール等も踏まえつつ、現在、対象および数量等について検討を進めております。

○お問い合わせ先    企画部企画室 03-3276-4853, 4516, 4848