耐候性評価

ステンレス適用に対する耐候性の評価

実環境での腐食試験は、評価期間が長く材料選定に時間を要する点が課題です。

NSSCは日本国内の多岐に渡る環境での長期曝露データを積み上げています。
培ってきた実環境腐食結果を基に、実腐食を模擬しうる促進試験(CCT)条件を検討し、試験条件の開発・提案を行っています。

これにより、適正な耐食材料の短期間での提案が可能となりました。